[硯遼] MADK (2)


作者:硯遼

――Jを食うのは僕だけだ。

歪んだ性癖のせいで”異常者”と言われ、
一人ずっと苦しんできたマコトは、
ある日、半信半疑で手にした「悪魔を呼び出す本」を使い、
魔界の大公爵・Jを召還することに成功する。
Jと魂の契約を交わし、
悪魔に生まれ変わったマコトは、
魔界で第二の人生を始めた。
個性豊かな悪魔たちと過ごし、
様々なことを学び成長していくマコト。
そんな中、Jに対しある感情が芽生えていき――。